永久脱毛を完了するのに必要な期間

永久脱毛は今日施術して、明日からはムダ毛が生えてこない!なんてことはありません。個人差はありますが、ある程度「時間」がかかります。

このかかる「時間」は一般の脱毛サロンのフラッシュ脱毛とクリニックの医療レーザー脱毛では異なります。

一般的に、同じ体の部位を同時に永久脱毛の処置を開始した場合、脱毛完了までにかかる時間はクリニックの医療レーザ脱毛の方が早いです。その理由と標準的な施術期間を紹介します。

レーザ脱毛とフラッシュ脱毛の光の強さ

レーザ脱毛、フラッシュ脱毛の仕組みは光を脱毛したい部分に当て、光を照射します。照射された光は熱エネルギーへと変換され、毛母細胞を破壊する仕組みです。

この際に照射される光のエネルギーが、強ければ強いほど毛母細胞へ伝わるエネルギーも大きくなりますから、大きい方が早く脱毛が完了するということになります。

レーザ脱毛とフラッシュ脱毛を比べた場合、レーザ脱毛の方が光のエネルギーは強いですから、クリニックの医療レーザ脱毛の方が施術期間は短いといえます。

光の照射範囲

光を脱毛箇所に当てる時に、1回に照射できる範囲に違いがあります。一般的にレーザ脱毛の方が施術期間は短いのですが、1回の施術時間を考えた際には一般のサロンの方が施術時間は短くて済みます。

例えば、脱毛サロンで人気のジェイエステの場合、両ワキの脱毛でかかる1回の処理時間は30分程度(来店から帰りまで)。

光を照射している時間は1分〜2分と、あっという間に終わります。あとはほとんど待ち時間や着替え等の時間となっています。

クリニックのレーザ脱毛の場合、美容皮膚科シロノクリニックを参考にすると、両ワキ施術時間だけで3分〜5分(照射している時間)です。脱毛サロンの倍はかかります。

両ワキで比較するとそんなに時間の差を感じませんが、倍違うとなると腕や背中等の広い範囲での脱毛を考えた時に20分で完了する施術が40分ということになるので、その時のかかる時間を考えると脱毛サロンの方が短くなります。

これらの点について、詳しくまとめられているサイトを参考までにご紹介しておきます。

脱毛サロン・医療レーザ脱毛の通う回数や時間

公式サイト上に紹介されいている、脱毛完了までの通う回数や時間をまとめてみました。公式サイトの言い回しや表現をそのまま使わせていただいています。

脱毛サロン

  • ジェイエステ 平均8〜12回、2〜3年で満足しているお客さまが多いです。
  • 脱毛ラボ 個人差はございますが、一般的に6回の施術で40%の毛が、12回の施術で80%の毛が、18回の施術で90%以上の毛が脱毛できるとされております。
  • エピレ 毛量や部位などにより個人差がございますので、6回位おあ良い頂いた後は、毛量に合わせて通う回数を検討ください。

医療レーザ脱毛

  • 美容皮膚科シロノクリニック 脱毛の部位や毛根の状態で個人差があるので異なります。現在生えている毛は1回の照射でほとんど消失しますが、休眠期の毛があるため数回の照射が必要。
  • 湘南美容外科 個人差がありますが平均的には6回程度で目立つ毛がなくなってきます。
  • 品川美容外科 個人差がございますが、通常5〜6回程度で満足いただております。

※1回通うごとの間隔は2ヶ月がほとんどです。サロン・クリニックによっては2〜3ヶ月程度の間隔と表現している場合もあります。

やはり、医療レーザ脱毛のほうが通う期間は短いといえます。この他にも脱毛を受けるのに比較できるポイントは多くあり、例えば痛みの強さがかかる費用などがありますから、そういった情報も合わせて比較をして自分にあう脱毛方法を選んでください。